検索
  • 今田

和泉多摩川で化石を発掘!



どうもどうも。

先週のヒルネット。木曜のお出かけ探検活動では、和泉多摩川で化石発掘の探検を行なってきました!


火曜日。さて、今週はどこを探検するかと皆でミーティング。

動物園や小石川後楽園、浜離宮、赤羽や大宮方面街歩きなど、いろいろ案を出したり出されたりした後、僕がふと去年やった化石発掘はどう?という提案をしたところ、これに賛同者多数。

ということで、木曜はやや暑さを警戒してしながらの多摩川探検となりました。


実はこの春から、個人的には化石発掘をもう一度やりたいなあとは思ってたんですよね。

メンバーも少し変わっているし、関東の地層や昔東京が海のなかに沈んでたことなんかを実感として学べますしね。

何より暑い季節には川が涼しい!という安易な考えもありました。


ところが春先はコロナ。

ようやく活動再開できたと思ったら7月までずっと梅雨の長雨で、なかなか企画を実現できなかったわけです。


で、ほんの少し暑さが和らぎつつあるかなあーという昨今のタイミングで、ついに念願の企画実現となりました。


そして木曜日。

前日まですごい暑さでやっぱ無理かもーと思っていたんですが、当日は運良く、やや曇っていて、暑さも少しマシ。

去年と同じく和泉多摩川駅で全員集合し、河原はGO!


しかし、去年の活動記録を見てみると、当時はほんと少人数での活動だったんですが、この日は、新規メンバーにときどき参加メンバーや木曜だけ参加メンバーなどいろいろ合わさってスタッフ含め総勢10名! 

化石発掘の現地に移動するだけでも大変です。




しかも、なんかビミョーに地形変わってない?

オッサンである僕の記憶が怪しいのか、はたまたパラレルワールドに迷い込んだか。何か道に迷ってしまいます。

去年の写真と照合したりしてみても、やはり何かおかしい。。。

なんと言っても、河原に小足が多すぎる。

地層があらわになってるところが殆どないやん!




とはいえ、我々はめげない!

何とか、去年とおそらく同じか近いと思われる場所を見つけ、化石発掘に取り掛かります。

河原は小石だらけなので、川中にレイ分隊長に入ってもらい、めぼしい石や剥き出しの地層を拾ったり削ったりして、取ってきてもらいます。




こうして何とか化石発掘開始!!


しかも年少者メンバーが多かったこの日は、なんか去年以上に反応がいい!

みんな積極的に石を割って削って化石を見つけようと一生懸命です。まあ、おかげで一度押し合いへしあいトラブル案件も発生しちゃってましたが。。。


とはいえ、そんな一生懸命の甲斐もあり、化石については、けっこうな収穫が!



遅めの昼食をとった後は、河原恒例の川への石投げ大会が開催されておりました。

なんか諸々の怒りやストレスを「川」にぶつけるかのように石を投げるメンバーたち。危ないからやめとけっちゅうねん!(ま、気持ちいいのはわかりますけどね。大石で川の水がドボンとはねる感じとか)。



とまあ、感じであっというまに2時半。

後片付けをして河原を出発。3時半ごろ駅での解散となりました。


結局、道に迷ったりしてめっちゃ汗かいちゃいましたけど、楽しく活動できて良かった!

次回もまた、楽しくお出かけ探検しようと思います!





37回の閲覧
​お問いあわせ・お申し込み
  • Facebook
  • Instagram
Copyright(c)2020 HIRU-net All rights reserved.