top of page
検索
  • 今田

航空公園で飛行機を見よう!

どうもどうも。

なんということでしょう! 実はわたくしイマンモ。先週はずっとコロナのために活動をお休みしておりました!

先々週の金曜夜より突然の体調不良。。。その後は40度の発熱に苦しめられ、病院で検査した結果コロナ陽性。。。

結果、一週間まるまる活動をお休みするはめになったのでした。。。


しかしヒルネットは不屈だぜ!

おいらイマンモがおらずともレイセンがいる! ハラッパラッパがいる! パイセンがいる!

ということで、先週は若いスタッフ3人に協力してもらって、イマンモ不在で活動を続けてもらったのでした。


木曜のお出かけ活動の様子も写真で撮って病床のイマンモに届けてくれました!

さらにヒルネット中学生メンバーのタムラマルが、おもしろ「日記」として、当日の様子を見事に文章化してくれていた! ありがとうタムラマル!


そこで今回は送ってもらった写真と、メンバー・タムラマルが記していた「日記」の文章を借用させてもらって、先週木曜の様子を振り返ります!



先週出かけたのは、所沢にある航空記念公園! こちら2回目?か3回目の訪問です!

いつものように10時30分に西武線の航空記念公園駅で待ち合わせ。

いつもの如く遅刻者も。。。ま、みんな集団行動がちょー苦手だからしゃーないね!(イマンモ含む)


ということで、以後はタムラマルの文章にしたがって当日の様子を再現!


〈さて本日2023/01/19。行き先は航空公園と言われて電車に乗ったものの、乗り換えが超面倒。最寄り駅である●●●●駅から分倍河原まで行き、南部線に乗り換えて立川。JR中央線に乗り換えて国分寺まで行きさらに西武国分寺線に乗り換える。ここらで頭がショートしてきたものの、ここで天より蜘蛛の糸がさしのべられる!私はこれまでおそらくは蜘蛛を助けたことはないものの(意外にもあるかも知れないが)遭遇した原先生について行くことで道順を忘れて迷子になることなく無事に航空公園駅につくことが出来た。

 今回もこれまでどおり誰かが遅刻する。この前はトラさん、少し前はマイマイ、そして今度は広太先輩。仕方がないのでパイセンのみを駅に残して皆で和気藹々と航空公園に向かうことに。その間、パイセンは一人淋しくぽつんと駅に。〉


〈さて、駅から出るとすぐに駅前の旅客機の機体が見えてくる。Ys11というモノを恥ずかしながら●●●●、初めてそれを知りました。私の知識は、主に吉村昭などを読んだだけなので、月光や晴嵐、九七戦など二次大戦頃の機体しか知らないのである。〉

 

〈その後しばしば歩いて航空記念館に到着した。C46aを横目に見ながらも館内へ入ってみると、一面に飛行機、回転翼機が接地していたり釣り下げられていたり。〉


〈大量の飛行機が在る光景に私は既視感を覚えた。その記憶にあったのは、そう。靖国神社である。

 私は元来文字中毒と言ってもいいほどの読書量を誇っていたが、最近別のことにも集中できるようになっていた。私はおそらく、「集中できることが好きなので集中する」のだろう。今回航空機を見ていても集中することが出来た。航空機は、そのといい色合いといい大きさといい、接合部といい、眺めていても飽きないモノなのだ。〉


〈航空記念館の中を所在なげに歩き回っていると、九二式戦闘機やらを見つけた。

 皆が紙飛行機を作っている間にも歩き回ろうと考えていたが、思ったよりも館内は 小さく、見るべきところが少なかった。大誤算。急遽上階に上がってみると、しかしながら面白いコーナーが沢山ある。空の歴史についてものすごく多くの資料があることに夢中になったが、それ以上に「フライトシミュレーター」の存在に夢中になった。航空機を操縦することが出来るのである。しかしながら私は上手く操縦することが出来ない。腹いせに、皆が見ている前での東京スカイツリーへの特攻を決意した。何とかヘリコプターの進路を変え、突っ込むと、なんとすり抜けてしまっ た。それが分かると、ヴェネチアを操縦する際には水上飛行機で海に着水、船に突っ込んでみたりもする、非常に珍しい体験だったと思う。〉


〈午後には恒例の鬼ごっこ のようなことを行ったが、毎度、毎度のことでいい加減記述するのに飽きてきたた めに、省く。〉


〈来週にイマンモが参加することを楽しみに、今回もここで筆をおくことにしよう。〉

いやー、ありがとーねタムラマル、見事な文章でした。おかげで参加してないイマンモもよく様子がわかったぜ!


来週はイマンモ含めて楽しく活動する所存!

それでは、それでは!

閲覧数:71回0件のコメント

最新記事

すべて表示
bottom of page