top of page
検索
  • 今田

大漁!若洲海浜公園&秋の昭和記念公園!

どうもどうも。 先週&先々週のヒルネット。


っと。どうして1週間、活動記録が空いてしまったのか? まあ、別に必ずしも毎週つけないといけない「記録」なわけじゃあないんですが、今回に関しては理由がある。

それはちょっと後ほど。


ということで、いきなり。 やってきたぞ! 若洲海浜公園!

やってきたのは先々週の木曜日。何のために? そう。それは海釣り!

そろそろ涼しくなってきたので(って10月下旬でまだ半袖なのが、そもそもおかしいんですが)、海辺でぼーっとするんもええんやないかってことになり、一年ぶりに海釣りを体験しにやってきたわけなんですな。


しかも、去年の記録を見ると、この若洲海浜公園。 けっこう、釣れる! 初心者でも釣れる! 手ぶらでいっても無問題!

そんなわけで釣りが好きな人も大して興味ない人もとりあえずどこでも楽しめる人も、「今日は大漁じゃーい!」って気分を味わえるに違いないと期待して木曜、海浜公園に出かけていったわけです。


ということで、さっそく釣り糸を海に垂れてみる。

えっ。これ? どうすんの? あってんの? 糸絡まっちゃったよ! なんて感じで最初は苦労する初心者の皆さん。 教えてくれるはずの釣り大好きヒルネッター・カオス君は今日はお休み。彼が「釣りに行きたい!」と最初に提案してくれたのにアンラッキー! この日の前日から体調を崩してしまっていたのでした(そして、それはこの後に起こる恐ろしい事態の伏線であった。。。)


それはともかく、なんとか苦労しながら、皆さん釣り糸を海に垂れるというか放り込んでみるというか、とりあえず釣り人らしき格好をしてみる。

男子メンバーばかりじゃあない! 女子メンバーもなんかわからんなりにリールを巻いてみたり竿を揺らしてみたりしてみる!


そんなこんなで10数分後。。。。。


てっててーーーんッ!!!

いきなり釣れた! 簡単に釣れた! ビビビってなんか竿に刺激きたと思って夢中でリール巻いたら、ちゃんと釣れてるやん! 少女の手には太陽の光を銀色に反射しつつ空中で跳ね回る手のひらほどの大きさの魚の姿が確かにあった! スッゲーぜ! こいつはマジで幸先良いぜ!


などと思っていたら、あちらこちらから「あ、こっちも釣れた!」「こっちも、こっちも!」「あたしも釣れてるよー」「3匹も同時にかかってる!」などと言う声が聞こえ出す!


実際、ここからはまさに「いれぐい」状態でした。 釣り糸を垂れると、ほんの数分でビビビっときます。あまりに釣れるもんだから、みんな弁当食べるのも忘れて、夢中で釣りまくります。

多くは「サッパ」という小さい魚ですが、釣り初体験のメンバーにとったら、そんなの関係ありません。 さすがにめっちゃ小さい魚はリリースしていましたが、「今日の晩御飯のぶん釣って帰るんやでえ」っという意気込みで、どんどん釣り上げていきます。 なかには4匹同時に釣り上げる猛者も現れます!


もちろん、子どもたちばかりじゃあありません。 私イマンモはじめ、スタッフも子どもたちに負けじとガシガシ釣りました!


結果、メンバー一人につき、20匹〜40匹ぐらいは釣ったと思います。 まさしく大漁と呼ぶにふさわしい釣果でした!


メンバー全員、生臭い感じで電車に乗るはめになってしまいましたけれど、大満足の釣り体験になったかと思います!


家に帰ったら「サッパ」の頭を落としウロコを取って内臓を取り、揚げ物にしていただきます。 カリッと揚げれば、小骨まで食べられるのでチョー美味しくいただけましたよ! 写真はその日のイマンモ家の食卓。


。。。。さてさて。 こんなふうに大満足の海釣り体験だったはずなのですが。。。


その陰で。。。ヒルネッターの皆さんが「わーいわーい、魚や魚や大漁やー」などと無邪気に歓声をあげておった、その裏側で! 実は恐るべき事態が進行していたのだった!


釣り大好きの海釣り体験提案者のメンバーカオスが、当日お休みだったことは既に述べた。 そして。。。。

そして当日、少なくとも午前中までは皆と同じように「わーいわーい」言うとったはずのメンバーが二人。。。。 なんか知らん間にダウンしたはる。。。!!!

「しんどいよ〜イマンモ〜なんかダルい〜ダルすぎる〜ああ、だめ、触らんといて〜身体なんか痛くてしんどい〜」」 「なぜだかわからないけど、すごく……すごく眠いんだ……それに……身体が凍える……雪山にいるみたいだ……ああ、だめだ……ね、眠い……」

。。。。。。え? 何。。。? その急激にしんどくなる感じ。。。。? それってホラ、なんとかエンザって言われてるやつじゃない。。。?



はい、その通り。 見事にインフルエンザに感染しておりました。うへー! 実に私イマンモ含めてヒルネッターの8割以上がインフルエンザに感染。 翌日金曜はほとんどのメンバーがお休み。翌週になってもなかなかメンバー全員が揃わない状態に陥ってしまいました。。。。

すごいね、インフルエンザ。コロナの時でも、こんな全員が一気に感染することはなかったんですけどねえ。。。。 (ただ、個人的に症状体感を言うと、治療薬があるぶんインフルエンザは薬さえ飲んで効けば、すぐ解熱する感じなので、やっぱりコロナより随分マシ)


そう、実は僕自身がインフルエンザで苦しんでいたために、1週間分の活動記録を書けなかったんですな。 あ、ちなみにヒルネッター専属記者のマロ君も週末は熱に苦しめられていたとのこと。。。



そんな感じで先週。

僕自身はインフルエンザからなんとか回復して活動を再開。 でも、火曜日はさすがにまだ参加メンバーも少なく。。。


しかし、そこは転んでもただでは起きないヒルネッター。 人数が少ないのをよいことに、普段はあまり行かないところを「散歩」。 思えば、教室を引っ越してから、井の頭公園以外、あまり吉祥寺の町を散策してなかったですからねー。

下は「中道通り」。変わった絵本屋さんや雑貨屋さんなんかもあって、良い雰囲気の通りですよねー。


そして「中道通り」を歩いた先にある、吉祥寺西公園でお弁当(写真撮り忘れ)。 たまには井の頭公園以外で食べるのも悪くない。


そしてそして。 ついに少年少女たちは見つけてしまった。 その吉祥寺西公園から中央線の高架下まで戻ったところに。


なんかアスレチックみたいな遊具おいてる公園あるやーん!!

自然豊かな井の頭公園の良いけれど、やっぱりたまには遊具なんかでも遊んでみたいヒルネッターたち。 自分たちよりもっと小さいお子さんたちの邪魔にならない限りで遊具を使った遊びに夢中になっておりました。



そうして、先週の木曜。 なんとかインフルエンザの魔の手から脱出した皆さん。この日はようやくメンバーがある程度そろって活動できました。 そんな木曜のお出かけ先は、立川の昭和記念公園。 まだ紅葉には少し早いかもと思いながらも、サイクリングにはちょうど良い季節。秋風の中を颯爽と自転車で走ろうぜいということで当該公園を訪れることとなったのでした。


ということで、当日。 JR立川駅で待ち合わせ。写真はなぜか団塊ジュニア世代のお気に入りであろうと、わざわざ『北斗の拳』の登場人物「聖帝サウザー」のTシャツを着てきてくれたメンバー。(ちなみにサウザーはイマンモが好きな悪役キャラでもある)


この日は見事な秋晴れ。 というか、10月も終わりだというのに、半袖になれちゃう気候。やっぱグレタトゥーンベリっちゃうしかないな。。。(このネタ好きすぎ)


そんな気落ちの良い天気を見越してか、なんとマイチャリで参戦する猛者も。 いや、キミんちのからチャリで40分くらいかかるんちゃうんか。。。?


立川駅から歩いて10分ほど。 やってきました昭和記念公園。到着したぜヒャッホーい。

季節感的に紅葉にはまだ早いかと思っておりましたが、銀杏並木なんかは良い感じで色づいております。


ということで、各自、自分の好きな自転車を選んでGO! って、なんでわざわざママチャリ選んどんねん! ....中には意味不明に幼児用自転車を選んでいるヒルネッターも。。


第一目標地点は、わんぱく広場。遊具のある場所。 っと。ここでいきなりハプニング発生! なんかいきなり道に迷う人続出! この第一目標地点でなかなか合流できない!


なんとか電話などで連絡を取りつつ合流を試みます。 まあ、広いとはいえ一つの公園の中。そんなに心配することはなかったんですが、あんまり過去にはなかったこと。合流地点への地図説明が甘かったか。。。?


なんてことを思いながらも、合流してくるメンバーを待ちつつ、のんびり。 中には早弁を試みるヒルネッターも。

なおイマンモは迷ったメンバーと電話で連携取りつつ、すぐ近くのハーブ園を数人とのんびりお散歩。 。。。そして、この「お散歩」が更なる悲劇を呼び込む。。。


さてさて、もうさすがに全員揃ったかな、と元の場所に戻ってみると。。。。


なんか誰もおらんやんけーッ!!

舐めていたぜ! 奴らの驚くべき行動力を! 「人を待つ」なんて言葉はヒルネッターの辞書には無かったんやー。


はい、迷いメンバーたちと合流した皆さん。「なんかアッチの方にもっとオモロいふわふわのトランポリンみたいな遊具あったでー」っという迷いメンバーの一言に、「お、そりゃオモロそうやな、ほなすぐ行こけ」と秒で決まったらしく、他スタッフも「まあ、ええんちゃう」という軽い感じでゴーサイン、なんとイマンモ(及び数人メンバー)を置いてあっさり次の目的地に向かって行ってしまったのでありました!!


哀れ、イマンモ。 孤独のあまり、「いや、さっきのとこで弁当食うつもりやったんやー、戻ってきてえや」と情けない電話を何人かにかけ、素直に戻ってくれた優しい人たちとご飯を食べるイマンモ。 なお、その他のメンバーはふわふわトランポリンでふわふわ飛んでいた模様。


その後、急いで他のメンバーを捕捉するために旅立つ。 が、やはり公園の秋は満喫したいので、ちょこっと日本庭園なんかに立ち寄る(急がんのかい)。

いやー。素晴らしい景色でしたよ!みんなふわふわ飛んでないで見るべきだったよー(棒)

その後、ようやく他メンバーたちに追いつく。すでに公園内の「こども広場」で思う存分遊んでいた皆さん(当然、写真はない)。 束の間の休息。小一時間ほどのんびりしてたら、「ゲーッ!!もう自転車返す時間過ぎてるやんけーッ!」となり、今度は出発地点に戻る。


が、途中、「やっぱ昭和記念公園来たらコスモス畑見なあかんやろー」というメンバーの声により、再び寄り道。 でも、このコスモス畑もめっちゃキレイだったなー!


という感じで、気がついたら、もう夕方近く。 まだまだ何だか暑いけど、やっぱり季節は秋。日が沈む時間は早くなってますねー。 自転車を返して家路につくヒルネッターの皆さん。 まあ、秋の公園を満喫できたかはともかく今日も一日楽しく活動はできたみたいねー。


いろいろハプニングは起こりながらも(さすがに他の場所ではこんなことは起こりません)、この日もなんとか無事解散。 さて、今週は高尾山に登る予定だけど、みんなへばらず登れるかな?


それでは、それでは!

閲覧数:71回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page