top of page
検索
  • 今田

アクセサリーを手作りしよう!


はい、どうもどうも。 先週のヒルネット。 いやー、ついについに涼しくなってまいりましたねー。秋ですね。秋到来です。 って、これ書いてる今日の空模様は雨。むしろ寒い。 夏から秋へのギャップやばい!

夜、半袖で寝たら朝、寒くて凍えて目が覚めたぜ!


と、そんなどーでもよいことを書いておりますが。 ついに間近に迫ってきおった10月15日!

そう、決戦はいま。ときは今! あめがしたしる皐月じゃないぜ神無月!(意味不明な明智感)

「すぎなみ舞祭」がやってくるのだ!


ということで、先週はもうヒルネッターの皆さんも臨戦モード! 敵は本能寺にあり!

チャッっちゃかちゃーっと各々の出品販売するアクセサリーを教室でも作っております。


もちろん、そんな中でも「散歩」は欠かさぬヒルネット。 先週水曜は、ちょっと天気が思わしくなかったので、いつもの井の頭公園での活動はやめて、吉祥寺の町をブラタモリ。

謎の人口の紅葉で謎に秋を感じさせようとする吉祥寺駅の陰謀に見事に乗ってしまうヒルネッッター。

その後、吉祥寺サンロードに突入。サンロードって、もともと「参道」のダジャレだったってホント? 陰謀論?

サンロードをずっと歩いていくと、てってけてー! なんか変な門に出くわす。

ご存知こちらが月窓寺。 サンロード一体は、こちらの寺院の土地なのかな? お寺にしては変わった門の形で有名です。 でも、なんかこの日は境内に入れなかった。ぐるぐる回ったものの入れなかったんだけど、何故?(単に迷っただけという噂)


そこでサンロードの突き当たり、武蔵野八幡宮に参詣。 考えてみれば、吉祥寺に教室引っ越してから、地元の氏神に参詣するのは初めて。 ちゃーんと吉祥寺での幸せも祈らんといかんよなーっということで、皆でぱんぱん。


さてさて。 そんでもって木曜日。

この日は決戦「舞祭」に備えるため、メンバー全員で売り物のアクセサリー&Tシャツ作りをすることに。 Tシャツの「柄」は皆さんでテキトーに、イヤイヤむしろ荒々しい感じで、というかジャクソン・ポロック風アクションペインティングな感じでいこう、とイマンモが提案。 これなら、絵が上手いとか関係なく楽しめるやろ、と。 もちろん、別にデザインしたい人は、別に自分でデザインを考えて作ることに。


という感じで、とりあえず作業開始!

男子メンバーと女子メンバーに分かれて、それぞれ好きな色を筆や手を使って画用紙に塗っていきます。

うーん、なんでしょうか。この泥遊び感。 そして、なんとも言えん男女のジェンダーギャップ(語の使用誤り)


差し入れてもらった、扇子にもみんなで色を塗ります。


そんなこんなで大体1時間半。 なんとなく完成! こんな感じでえーんちゃう?

どうでしょうか、このジェンダーギャップ感。。。。(2度目の誤用) もちろん、上が男子チームで下が女子チーム。 でも、ほら、狙い通りなんかアクションペインティング感というかストリート風味というか軽くやらかしちまった感みたいな戦ってる感じは出てるでしょう? え、何言ってんだって?


いやいや、大丈夫! そう、大丈夫!(2回言っておく)

これを色々いー感じのTシャツにして見せるんだ! どんなふうになるかは当日、乞うご期待!


ということで、絵の具をしばし乾かしておきます。


さて。Tシャツ「柄」作りが終わったら、今度はそれぞれの作品作り。 みんなで作るのはこの日しかない。「何作ったら良いのー」という皆さんは、この日に女子メンバーやこの日手伝ってくれた女性スタッフ(というか実はイマンモ妻)に教えを乞いながら、せっせとアクセサリーを作っていきます。


ちなみに過去の「戦績」(売上)から、男子といえども、あまり自分の「趣味」に走ってはいけないということを学んでいる皆さん。 あくまで、「舞祭」に来るような、ダンスが好きな小学生ギャルなんかにウケそうなアクセサリーを作ることが共通理解。


女子メンバーの皆さんは手慣れたもの。 レジンを使って好みのパーツを作っていきます。 ちなみにイマンモは彼女たちが何をやってるのかもよくわかっていない模様。


アクセサリー作りの合間に昼食も済ませてしまう。 この日の我々はひたすらカニ缶詰を作る蟹工船労働者のごとく作業を続ける。 「おい地獄さ行ぐんだで!」とばかりクソ細い(失礼)ビーズの穴に糸を通しクソ細え(失礼)マルカンに結びつける!

決して呑気に揚げ物を頬張っているわけではない! 彼はアクセサリーと格闘した疲れを、ほんの少しのいとま、ほんの少しの昼食で癒しておるのだ! (無論、ウソ。ホントはなんか駅前で素敵な揚げ物屋さんを見つけてきたらしいの図)


そして、ついに作業からの脱落者が。。。。。

って、そりゃヒルネッターの皆さんが、ズーーーっとアクセサリー作りばっかしやってられませんよね。 公園でしばしご遊戯。作業の疲れを癒します。


もちろん、その間もアクセサリー作りに奮闘する皆さんも多数。 こちらでは縫い物なんかも始めちゃってます。


そして戦っていたのは少年少女たちばかりではない!

オジサンたちもだ! いつも「舞祭」で最低売上を更新しているおじさんイマンモ。 今回は汚名返上だぜい! ギャルのハートを鷲掴みにしてやるんだぜい!っとばかりに、パイセンの協力も得つつ、一心不乱にアクセサリー作りに邁進します。

なお、パイセンの膝上でなぜかミッフィーちゃんがくつろいでいるのは見ても喋ってもいけない秘密なんだぜ!


ということで。 なんとかオジサン含めて、いろいろ完成しましたアクセサリー。 見よ、このキラキラ感!

これは売れる! 小学生ギャルに売れるに違いない!

。。。。って、どんなもんでしょうかね、読者の皆さん。。?


さてさて、こんな感じだった先週の活動。 迫り来る15日。「すぎなみ舞祭」当日。 我々の作ったアクセサリーは売れるのか!? あのTシャツ柄は本当に売れるのか?


売れる! 売れるのだ!

(皆さん、シグルイって漫画知ってますか?)


ということで、当日の様子は次回の活動記録で! それでは、それでは!


閲覧数:63回0件のコメント

最新記事

すべて表示

Comments


bottom of page